更年期障害 男性

男性でも更年期障害の症状は出てくるそうですね。


「更年期障害」というと
『50代前後の女性がなる』というイメージが強いかもしれませんが
最近は男性にも更年期障害が起きているそうです。

男性の場合も、
精神的なものと身体的なものが症状として挙げられていて
女性同様にやる気の減退やうつ症状が出たりもします。


更年期障害の原因はホルモンバランスの乱れがほとんどです。

男性の場合は
男性ホルモンの「テストステロン」が減少することで
更年期障害が発症すると言われています。

このテストステロンは加齢と共に減少しますし、
ストレスによっても分泌に影響が出てきますので
生活環境や食事の内容を
もう一度見直してみた方がいいかもしれないですね。



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。